ミッドナイト・バス

ISSUES / イシューズ

VACATION CREWNECK SWEATSHIRT (GREY)

¥2,780-

先ずは上のMVを聴きながらコラムを読んで頂けたら幸いです。

アメリカの超人気バンド「ISSUES / イシューズ」のオフィシャルスウェット。

価格が「¥2.780-」なのも有り、初日から凄い人気です。

価格帯がお求め易いので『薄手ですか?』と質問もWEBSTOREのお客様から頂いてますが、ちゃんと「肉厚のスウェット」です。

アーティスト情報は詳しく商品ページに書いておりますが、楽曲だけでなくデザインとしてもお薦めです。

特に昨年末から弊社でプッシュしてるカラー「グレイ」なのもポイントの一つ。

この価格帯なら気軽に抵抗無く楽しむ切っ掛けになるかなと思います。

既にサイズ欠けが発生してますが、気になる方はお早めにどうぞ。

下記のスタイルフォトで女性はXLサイズを。男性は2XLサイズを着用しております。

 

ISSUES / イシューズ

VACATION CREWNECK SWEATSHIRT (GREY)

¥2,780-

 

同時にこれから全国で上映される映画に因んだアイテムも2型入荷してます。

さて、そんな映画ですが本日は営業前の午前中に一人歩いて映画館に向かいました。

昨年からは歩くのが好きになりました。決して健康体を目指す訳でも無く、単純に昔から感じていた歩いてる際の景色の見え方が好きで、それが極端に距離が有っても面倒に感じなくなっただけです。

よく夫婦で意識的にウォーキングなど朝夜問わず見かけますが、自分の中では日常での移動手段を変更するだけで十分補えると思ってます。

さて、何の映画を観に行ったかと云えば、こちらの映画です。

 

<ONCE WHERE BROTHERS>

 

アメリカは特にですが、世界的にはTHE BEATLESレベルで神様と云われるバンド「THE BAND」の歴史を追った作品。

ドキュメンタリーまではいかないまでも、解散までの歴史をメンバーやアーティストが語る内容。

映画としては内容も演出もシンプルなので、THE BANDが好き。次に音楽が全般的に好きな方にお薦め出来る作品です。

実際に彼等は最後のコンサートを同じく伝説的な映画監督「マーティン・スコセッシ」が手掛けた映画「ラストワルツ」ってのが有ります。

それは映画館で体験出来なかったので、今回は別の作品としても念願のリアルタイムでの鑑賞が出来て幸せでした。

それにしても「ジャッキーチェン」の映画を観たらクンフーしたくなると同様に、どんな映画でも映画館を出たら街並の見え方が違って見えるのは不思議です。

一旦リセットされる感覚。同じ道でも初めて通るみたいな気分。世界が変わるって大袈裟だし、そんな大層な事でも無いですが、帰り道の方の景色の方が綺麗に感じます。

観に行けて良かったです。因に10人以上20人未満の動員でしたが、基本的に50~60代の男女が多かったので、断トツに自分が若手になってしまった珍百景でした。

流石に1人位は若い音楽ファンがいると思ったけどなぁ。時間帯も関係してたのかしら?

それにしてもバンド名「THE BAND」は凄いなって思います。自分も新たに結成するバンド名は「演奏」って名前にしようかなとお店に戻る帰り道に思ったり。

 

 

 

 

さてさて、本題です。

本題と云うか宿題です。

先日、映画「ミッドナイト・バス」を初めて鑑賞致しました。

基本全編に渡って新潟ロケをした映画で市内では当時凄いプッシュされてました。

此処まで身近の風景を映画で観るのは、とても特別な気分でした。

だからこそ評価にブーストが掛かるのは有るとは思うのですが、そこで宿題です。

県外のお客様に是非観てから感想を頂きたいのです。

自分はこの作品を人生でも特に大事な作品になりました。

ちゃんと立証出来ると云うか証拠すら有ります。

この映画は2時間半位の最近の映画では珍しい長尺の作品です。

因にこの部分も自分が好きなタイプだったりします。映画のタイプとしては凄い起承転結をつける様な作品でも無く、画角や演出、出演者含めて凄いシンプルで丁寧でゆっくりした作品です。

自分の中では同じく大切な映画「海よりもまだ深く」に近い感じです。

そんな長い映画を朝に観て、同日帰った後にもう一回観ました。

人生で初めての経験です。1日で同じ映画を観るなんて事は。

更に夜も際も朝以上に集中してゆっくりと鑑賞し、大満足した次第です。

多分、今日の夜に観ても同じ様な感覚になると思います。

聖地巡礼に対しても初めて興味を持つ位です。

 

 

もう一度書きますが、内容的に物語のメインとなる世代が近い事。そして地元ってのが印象に凄いブーストしてるは当然です。

でもそれはラッキーな事でも有りますけどね。

なので、県外の方に観て感想を知りたいのです。映画サイトや商品レビューなどは全く興味が無く、単純にコラムを読んでくれてる方の感想が読みたいです。

なので自分の感想はまだ書かない様にしておきます。

皆様、お待ちしております。

そして、そんな感想を送ってくれた方が新潟に観光に来て、映画のお話したり一緒に撮影場所の巡礼など出来たら嬉しいです。

自分は車が無いのですけどね(笑み)歩ける範囲で。それか車で是非新潟へ(更に笑み)

 

RALEIGH / ラリー REDMOTEL / レッドモーテル

RALEIGH x BOUNTY HUNTER “DAWNING OF A NEW ERA” LEATHER COAC…

¥69,000-

 

RALEIGH / ラリー REDMOTEL / レッドモーテル

RBC WORLD NEWS 3/4 SLEEVE T-SHIRTS (Loose Fit / BK)

¥7,800-

 

RALEIGH / ラリー REDMOTEL / レッドモーテル

RBC WORLD NEWS 3/4 SLEEVE T-SHIRTS (Loose Fit / WH)

¥7,800-

 

昨日入荷したブランド「RALEIGH」の新作です。

スタイルフォトはこれからアップ準備に入ります。

因に先程、デザイナーに上記の映画の感想を依頼する為に観て欲しいと電話しました。

その際にレザーコーチが凄い人気との事で完売しそうとの事です。

正に他で手に入らないし、今後も同ブランドですらリリースしなそうなアイテムです。

気になる方はお早めにどうぞ。

それでは、ちょっと業務が立て込んでて勇み足のコラムになりましたが、2月も何卒御贔屓に。

お待ちしております。

 

 

原田泰造さんをちょっと上目線&通な視線で『演技上手い』って言いたがる方(笑み)って結構多い気がします。

自分の中では演技が上手い方って捉えて無く、この方の出演してる作品は全て原田泰造さん本人だなって思えます。

この方が凄いのは、どの役にもそのままの人物像でフィットする稀な方なんだと思います。人柄が観てる人を気持ち良くさせる方だと思ってます。

監督さんもそれを意識して役に合ってるからこそ、オファーしてるんだろうと思いますが。

本当に昔から大好きな方でお逢いしてみたいです。世代はそこまで離れてませんが『原田さんがお父さんだったら良いなぁ』っていつも思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です