安彦良和さん

 

DATE:2021年7月10日(土)

VENUE:BAR BARCODE

DJ:HIROMI ENDO(SIDEMILITIA inc.)

GUEST DJ:Violent Chemical(CHIN WIL

START:20:00〜(予定)

TICKET:無料

 

こんにちは。先ず明日の10日(土)は店舗営業/WEBSTORE発送がお休みとなります。

そんな明日の夜はDJとして出演します。

古町・本町通りで展開する「BAR BARCODE」さんでLOUNGE DJですが、今回はスペシャルなゲストを迎えます。

「THINK AGAIN」そして「VVORLD」時代から親交有るミュージシャンとしても勿論ですが一人の人間としても大好きなドラマーCHIN WIL(Violent Chemical / CROSSFACE / FOlllllK / FORESIGHT / ghettos / AnA-ROGUE)と一緒にDJする事になりました。

最近も新譜をリリースした「FORESIGHT」のドラマーとしてラジオのマンスリーゲストに出演して貰ったばかりですが、今回はプレイ・スタイルがDJやドラムだったりとフレキシブルな「Violent Chemical」としての出演です。

この日予定するプレイ内容ですが、彼がこの日の為に制作したオリジナル楽曲のトラックにリアルタイムで様々な音などをライヴで重ねるDJスタイルとなります。

24時までは確実にDJをすると思います。お客様次第では延長もするかも知れません。

ゲストを招いておりますが、通常のBAR営業でのDJとなりますので入場無料です。

なので今回はDJブース前に「貯金箱」を設置しておりますので、分かってて来てくれる方々は是非「リアル投げ銭スタイル」でお気持ちを貯金箱へ頂けたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

BARCODE様自体も海外のBAR同様に1杯ごとにカウンターで支払う「キャッシュ・オン・デリバリー」なので、チャージも無くソフトドリンクやアルコール1杯だけでも気軽に楽しめ、単独やご友人との来店でもご自分の好きなタイミングで帰れますよ。

それでは明日お待ちしております。

私も久々にチンさんと一緒の時間を過ごせるのを楽しみにしてます。

 

COOKMAN / クックマン

WIDE CHEF PANTS (BLACK):ワイドシェフパンツ

¥5,390-

 

人気のワイドパンツですが、スタイルフォトを全てアップ完了致しました。

先程のフォトの女性モデルはMサイズを着用しております。

試着された方全てがおっしゃってますが、本当に涼しいです。

夏にも最適なワイドパンツです。真冬はレギンスを下に履いてフルシーズンお楽しみ下さいませ。

Mサイズは男性も女性も選べる方が多いです。

同時にTシャツ類もスタイルフォトを日々更新中。

先程のフォトのTシャツはコチラです。

チンさんも似合うだろうアイテムです。

 

DISCHARGE / ディスチャージ

BORN TO DIE T-SHIRT

¥3,850-

安彦良和さん(73歳)

 

衝撃的でした。

日本国民なら誰でも知ってる機動戦士ガンダムのキャラクターデザイン・作画監督を務めた巨匠「安彦良和」さん。

この辺の大御所さんは基本的に部分部分描かれてる方が大多数ですが、番組を観てる限りは本当に昔と変わらず、ほぼお一人で手掛けてました。

しかも信じられない指先のテクニック。

それだけでも驚異的でしたが、それ以上に衝撃だったのが絵コンテ / 下書きをしないでいきなり枠を書き、そのまま絵に突入。

全くアタリ無しで直ぐに描き始めてます。

 

 

何よりもこのページで驚いたのが、俯瞰(ふかん)のレベルです。

倒れてる男性の顔が技を仕掛けてる主人公の股に少しだけ有りますが、いきなりその位置から遠くに有る足先を描き始めたのです。

どう考えても、足のサイズ感や胴体から顔までの距離など、多少はアタリをつけてないとバランスが崩れると思うのですが、完全に一発です。

絵に対するサイズ感と距離感。その実際の目線より可成り上の俯瞰を脳内で完全に捉えて、且つ指先に落とし込める技術です。

失礼ですが73歳ですよ。脳と指先の現役感と云うよりも現役以上の神懸かりのテクニックです。

ちょっと漫画家じゃないのに尊敬致しましたし、やっぱり俯瞰って大事だなって改めて思いました。

絵じゃなくても人との付き合い方、仕事の進め方や捉え方、全てに対しての俯瞰って大事だと思います。

俯瞰と同意語と私自身は考えてる「客観視」に関わってる気がします。

何事に対しても「こうすればこうだ」と考える事。有る意味では「タイム・リーパー」的に現時点の過去と未来を想像する努力。

言葉を変えるなら今が12:00としたら、先ずは過去の「11:59」を振り返り、更に「12:01」の未来を想像する。

その際にベストを選べる力です。

この考え方はどうしてもその時の感情が邪魔してしまう場合が多いです。

例えば喧嘩の最中に、先を予想しながらもこの言葉を選んだらこの後に荒れるのが分かってても、感情が先走りつい口に出してしまう時が有ります。

喧嘩じゃなくても何事も感情が邪魔になる場合が有ります。

そういった事がこの方には感じないです。しかもちゃんと脳内だけでなくベストな伝達を指先に伝える事が出来てる。

なので安彦さんはきっと口論になってても、絶対に更に揉める様な展開にならず、且つ最も適した言葉を選べる様な方なんだと思います。

早朝からもの凄い衝撃だった本日です。

次にお伝えしたい事。先程のフォトをもう一度。

 

 

安彦さんに関してはトーン張りをしない方が凄いって事です。

トーンが無い方が絵に高級感や迫力すら感じる方だと思いました。

足す方で引く事になる様な漫画家さんだなと。

でもそれはあくまでも私の感覚で、もしかするとトーンを貼る事により逆に偏らずバランスがセンター寄りになるのかも知れません。

つまりトーンを貼らないと伝わりづらいと云うかマニアックな方になる可能性が。

でも個人的にトーン無しバージョンのコミックが欲しいです(笑み)限定でリリースして貰えないかしら。

それと最後にこちらの件を。

 

 

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の映画では漫画です。

世界的に今の漫画界で色々な意味合いを含めて漫画「AKIRA」大友克洋さん(67歳)の影響や立ち位置は頂点に近い存在じゃないかと思います。

私自身は今回の番組で気づいたのは、現代に続く影響力を考えると圧倒的に「安彦良和」が頂点じゃないかと思いました。

それ位にキャラの表情や動き、それだけでなくマシーンのデザイン含めて潜在意識で全ての方に影響を与えてる気がします。

個性的だけど普遍的。マニアックだけどポップ。

こんな風になれたら嬉しいなと思い、仕事に気合いが入った今朝の出来事。

 

『トーンでは無く色塗りに関しては、調べてないけど安彦良和さんであって欲しい。きっとそうだよ。だってコレコレ!って思うもんね』

 

 

RALEIGH / ラリー REDMOTEL / レッドモーテル

Symbolic of REDMOTEL ”ア〜ルの紋章” Red MOTE… (2021 Ver.WH)

¥7,480-

 

入荷したばかりのブランド「RALEIGH」の新作ですが、スタイルフォト含めて全てアップ完了致しました。

本当に今回のアニバーサリー・アイテムは大人気です。

気になる方はお早めに。

 

RALEIGH / ラリー REDMOTEL / レッドモーテル

Symbolic of RALEIGH “44口径” LEATHER KEY STRAP *キーストラップ単品

¥4,840-

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です