RAWTEKK

■ いっちゃん

 

もう年齢は数えてないけど15歳に近い筈のいっちゃん。

10年以上のお付き合いかと思う。最近はただでさえ細い隙間産業でのお付き合いなのに雑草がとんでもない事になっててマッサージが出来ない。

それこそ昨日のコラムのランボーの様に草むらと同化して覗き込んで待ってる姿は可愛いけれど。

結構、店頭やメールで『犬は飼わないんですか?飼えば良いのに?』と質問されたりしますが、現状では予定無いです。

大人になってからは24時間側に入れる状態じゃないと犬に失礼だなと思ってしまうから。

勿論、親子や夫婦や兄弟やカップル含めても人間の付き合いだって24時間では無いし、仕事やプライベート含めて別々の時間が有るのだから良いんじゃない?って捉える事も出来るけど、

一人暮らししてからも犬と一緒に自宅生活した事は有りますが、やっぱり首輪など行動に制限をしてる時点で五分五分の関係性じゃなく、最低でも24時間近くや目に見える場所にいてあげたいって思います。

そうなると引退後か老後となるのですが。まぁ、それでも保護犬ならお留守番でもまだ幸せを少しでも増やせるかなとも思いますし…難しい問題です。

そんな事をいって明日から一緒に生活したり、しなかったり。

そんな可愛さを浴びる悶絶の感情が満ち足りない部分を彼等に補充して貰ってる毎週土曜日です。

 

『毎週気絶する位に可愛いジョージと黄色い帽子のおじさん。この関係性を見ると、どうしてもこれ位の付き合い方じゃないと駄目だよなって思っちゃう』

 

昨日は英国人の友人が久々に御来店してくれました。

わざわざ車で友人と遊んでたけど、途中で下ろして貰って逢いに来てくれました。

彼が夕方から働く英会話教室はお店から遠いので、そのまま送って貰えば楽なのに。その辺でも気持ちを感じれます。

そんな彼が遂にイギリスに帰る日程が決まったとの事。コロナ禍で延期してたので1年は長く遊べたけど、寂しいなと思います。

海外で住めばとも誘ってくれたりします。御陰様で各国に外国籍の友人も増えてきました。長生きするもんです。

いずれは本格的に考えなくてはですが、何処に住むのが幸せなんでしょうね?

絶対に答えは分かってて「住めば都」なんで何処でも楽しい筈ですけど(笑み)周りの人付き合いを考えると感情を表に出す方の多い海外の方が楽そうでは有ります。

そう云えばラジオで紹介する音源を昨日の夜にチョイスしてたのですが、ふと有るアーティストを何度目かのプッシュしようかなと思いまして、改めてアルバムを聴いて格好良く大発狂してました。

なので今日の午前中は彼等のオフィシャルサイトにアポイントをしてみました。返事が有るか分かりませんが元々全てに関してコネクションが有った訳でも無く未だに手探りです。

返事が有れば嬉しいし、無くても別に関係無くプッシュします。

でも驚くだろうなぁ。いきない日本の知らない奴。しかもメインが洋服屋の男からプロモのお誘いがきたら。

因に今週の12日(土)のDJの準備は終えそうだったのですが、久々に遊びに来て貰えそうな方がいるので急遽セットを変更してました。

今までのパターンだと、そう云う手間を掛けると逆に来れなくなるパターンも多かったりするけど、来て貰えたら良いなと思います。

音響も今回は可成りパワーアップするしね。

私は今回実験的に「スパークリング・ワイン」を楽しむ予定です。

お酒弱い私ですが、寝る前に少しのバーボンをゆっくり楽しむ以外で何がお酒好きなんだろう?と考えると、思い出すのがスパークリング・ワインです。

美味しいし、飲み易いけど、ジュースみたいなカクテルよりはちゃんとお酒を呑んでる感じだし、沢山吞めるし。

ただ問題は泥酔する事だけです。あまりに昔の事だから翌日どうなったか忘れてますが、以前は数回イベント前に一本空けて会場入りしたら泥酔して大変だった様な気がして。

今回は適度な量のスパークリング・ワインを来てくれたお客様と談笑しつつ選曲して楽しみたいなと思います。

 

こちらでお待ちしております!

PRIMALCODE / プライマルコード

CENTER SWITCHING ACTIVE PANTS (PURPLE)

¥26,400 → ¥5,280

 

ちょっと偏頭痛が脳内でチラッと伺ってる気がするのですが、気付いてないふりで残り時間を乗り切ろうと考える夕方。

昨年より注目が一般的になってるフレアパンツになります。

それでは詳細を。

前後にセンター切返しでラインを確保しつつ、ストレッチなので可動にストレスを感じません。

ウエストはゴムとベルトループ仕様なのでイージーにもドレッシーにも対応可能。

ポケットは前後に4カ所配置されております。難しく考えずに感覚で履いて貰えたら必ず格好良くなる筈です。

全3色展開。

 

 

 

◆ RAWTEKK:HERE’S TO THEM(2016年)

 

ドイツ出身の2人組がリリースした2nd ALBUM。

ドイツらしい硬質でドープな音質と楽曲で、まるでアシッドとエクスタシー喰い過ぎてドラムンベースの洗濯機を数十時間見つめるPORTISHEAD(ポーティスヘッド)みたいなグループです。

少なくとも私の周りでは話題にしてる方がいないし、今月のラジオ「HAPPY TOGETHER」のゲスト「THE SPELLBOUND」のファンも気に入ってくれそうな気もする。

このコラムだけでも良いんだけど、ラジオでも紹介しなくては。

何故なら悲しいかなラジオはラジオ、お店はお店、イベントはイベントってお客様自体が細分化してるので。

全部が繋がってるだけどなぁ…20年以上してるけど年々その辺が難しい悩み事。

それでは本日も…いやもう終わりそうな時間なので明日も店頭/WEBSTOREにてお待ちしております。

 

『スタイルフォトを連日更新中です』

NTEGRITY / インテグリティー

PRIDE T-SHIRT (BLACK)

¥5,368

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です