アウターを購入しなくなった方へ

 

近年は「BIG SIZE/OVER SIZE」が注目され続けております。

全てのカルチャー含めて何事もその都度その都度節目に注目される「何か」の理由はサイクルです。

これは仕掛ける/仕掛けられるとは全く違い、必然だったりします。

季節以上に大きな大きなサイクルだと思います。

ブームに関してはまた別にコラム等で書こうかなと思いますが、兎も角、最近は地方でも女性だけでなく男性もやっとスタイリングとして取り入れ始めた感じが有ります。

根本的に私自身、好みとしてどの時代でもBIG SIZE/OVER SIZEを楽しんでおります。

ただし食事で例えるなら日本食と一緒で、あくまでも選ぶ比率であり、細いのも当然楽しみます。

洋服屋で働き続けてるので当然でしょうが、サイクルが世間の流れより「細かく/早い」だけです。

年間でのサイクルでは無く、週間や日々でのサイクルって意味です。

決して全てのアイテムがと云う意味じゃないですが、今回御紹介する「HUMIS:ヒューミス」の新作、全体的に可成りビック・シルエットとなっております。

ただ大事なのは近年の流れに添ってる訳では無く、ブランド「HUMIS」がスタート当初から提案し続けてるサイズ感だったりします。

この違いは本当に大きい(W MEANING)と私は思っております。

更に一般的に捉えると、この様なドレッシー且つエッジの効いてるデザイン性の高いブランドだと、

一番大きなサイズとしても実際に大きくなかったりします。

なので、今までは諦めていた身長含めて身体の大きな方でも、HUMISに関しては着用出来て喜ばれております。

大きく着たい方、大きいのしか着れない方、共に楽しんで貰えてるのです。

今回、お話したいのは上記の事も有りますが、それ以上にこんな提案をしたいからです。

 

 

これは近年急激にって訳では有りませんが、首都圏以外では歳を重ねる事にアウターを購入しなくなる傾向が強くなります。

やはり車での移動が多くなった事と、ネット社会になり街中を歩いて買い物を楽しむ方が減ってるのが原因かと思います。

そんな方にこそお勧めしたいのが、下記で御紹介する「HUMIS」のトップス類なのです。

秋には通常通りのトップスとしてTシャツなどの上に着用。

冬など寒さが厳しくなった際は、同素材のスウェットやニットの上にアウターとして着用して欲しいのです。

OVER SIZEの楽しみ方って決して見た目だけじゃ有りません。

トップスの価格帯でアウターを楽しめる訳で、実用性も高かったりします。

是非、今季の秋冬をこの様なアイテムで着飾って貰えたら幸いです。

 

■ HUMIS:ヒューミス

【 DEFORMATION MILITARY LONG RAGLAN SWEAT:M-KT1001 】<ITEM PAGE

23,500円(税抜)

 

■ HUMIS:ヒューミス(2色展開)

【 DEFORMATION MILITARY RAGLAN SWEAT:M-TO1002 】<ITEM PAGE

23,000円(税抜)

 

■ HUMIS:ヒューミス(2色展開)

【 DEFORMATION MILITARY RAGLAN SWEAT PARKA:M-TO1001 】<ITEM PAGE

27,500円(税抜)

 

最後になりますが、HUMISは当然アウター類も発売しております。

お間違え無い様に(笑み)

■ HUMIS:ヒューミス

【 DEFORMATION MILITARY RAGRAN OVER COAT:M-CO1001 】<ITEM PAGE

68,000円(税抜)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です