2022年3月/4月ラジオ「HAPPY TOGETHER」ゲストに「ハラクダリ」さんが登場

昨年もゲスト出演してくれた東海シーン(NEO TOKAI)の最重要アーティスト「ハラクダリ」さんが2022年3月14日にNEW EP「IT’S A PIGGYBACK RIDE」をリリース。

そんなハラクダリさんを2週に渡ってロング・インタビュー。ご期待下さいませ。

全世界何処からでも聴集可能です。お楽しみに!

放送日:2022年3月25日(金) 4月1日(金)

 

■ DEATH ROW RECORDS OFFICIAL MERCHANDISE NOW ON SALE

 

■ ハラクダリ INFO

・ハラクダリ official twitter

・ハラクダリ official instagram

 

■ RELEASE INFO

・ハラクダリ / IT’S A PIGGYBACK RIDE

品番:HSFIN002 価格:1,364円 (税込1,500円) 発売:CD,配信,サブスク 発売元/販売元:はらしたファイナンス

1. OVER DOSEfeat. HIRAGENprod. Karnage 2. JAPAN HOMIEfeat. WELL-DONE, MC KHAZZ, MAD JAG, MIKUMARI, CROWN-D, ILLNANDESprod. OWLBEATS 3. HARAKUDARICCHO with MIKUMARIfeat. RICCHO, MIKUMARIprod. CHOUJI 4. JUMP AND BOUNCEprod. RYO KOBAYAKAWA

名古屋に拠点を置くラッパー、ハラクダリが2020年に発表したファーストアルバム『PINK OF THE YEAR』から約1年8ヵ月。“ダーティ東海”の真打ちが数多くのゲストを迎え4曲入りのEPをリリース!! IT’S A PIGGYBACK RIDE――おんぶに抱っこ、つまり「他人の行為に甘えて頼ること」。それが、ラッパー、ハラクダリの4曲入りのEPのタイトル。ずらりと並んだ一癖もふた癖もある客演のラッパーや個性的なビートメイカーの存在が、そうしたセリフにつながったに違いない。名古屋の奇才、HIRAGENや石垣島の2人のフッドスター、RICCHO(RITTO & CHOUJI)らも参加している。しかし、その中でもハラクダリの灰汁の強さは唯一無二。「言葉は汚ねーがポップに言い切るラップで絵を描く」スタイルは今回も健在!!

 

 

・ハラクダリ / PINK OF THE YEAR

品番:HSFIN001 価格:2,000円 (税込2,200円) 発売:CD,配信,サブスク 発売元/販売元:はらしたファイナンス

1. TE WO AGERO 2. AYAMACHI HA MOU NIDO TO feat. CROWN-D 3. SKIT 4. FLASH BACK THRU feat. MIKUMARI 5. FRIENDSHIP 6. TARIKI HONGANJI feat. CAMPANELLA.仙人掌 7. TSUKI TO SUPPONPON 8. 買いもん 9. OCTOBER.8 feat. MC KHAZZ 10. HOUSE OF PAIN 11. OUTLAW

公式解説:名古屋に拠点を置く、知る人ぞ知るモノホンのラッパー、ハラクダリが遂にファースト・アルバムをリリース!!“ダーティ名古屋”とでも形容したくなる特濃のハードコア・ヒップホップがここに誕生!! ハラクダリというラッパーの音楽を聴くことは、アメリカのダーティ・サウスやトラップやGファンクなどの、耳を塞ぎたくなるような、しかし、それゆえにひとびとの欲望をはげしく刺激して止まない、どぎつく、赤裸々で、強烈なリリックと、快楽中枢に直接的に作用するビートを体感する感覚に近いのではないか。つまりここにはまぎれもないリアルがあるわけだ、、、貧乏、女、博打、麻薬、稼ぎ、逮捕。絶望と絶頂の行き来を乗りこなし余裕でよう言う”男・ハラクダリ”人には誇れない数々の経験を、言葉は汚ねーがポップに言い切るラップで絵を描く。2020年、日本語ラップにおける唯一無二の怪作、ここに完成!!

【客演ラッパー】 CROWN-D、MIKUMARI、CAMPANELLA、仙人掌、 MC KHAZZ

【参加ビートメイカー】 OWLBEATS、SITYHIGH、RYO KOBAYAKAWA、BUSHMIND、RAMZA、DJ HIGHSCHOOL、DJ KPP、GINMEN

 

・V.A. /RC SLUM RECORDINGS PRESENTS. THE METHOD:THE METHOD 2 KINGDOM COLLAPSE

品番:RCSRC-004/RCSRC018 価格:3,143円/3,056円(税込) 発売:CD,配信,サブスク 発売元/販売元:RCSLUM RECORDINGS

公式解説 (RC SLUM RECORDINGS PRESENTS. THE METHOD):親愛なる東海地区の紳士、淑女、不良、売女の諸君。そして日本全国に3000万人いるという中毒者の諸君。そろそろ音楽の話をしよう。RACOON CITYを中心に形成されるNEO TOKAI。その中心部にある一つのMOTELに集まる才能、革命前夜のどこかの街がかつてそうだった様に、集まる者達は言葉を吐き出した リズムを産み出した。産み出した音楽は街のMUSICになる。そこでの競い合いはSTYLE WARSであり、SKILLの修練を忘れなかった者達は、現代のRAP METHODを創り出した。目で見る音楽は飽和し耳で視る音楽を聴衆は求める、NEO TOKAIのRESIDENTSが集った、あのMOTELから今も流れるHIP HOPは、痛みに満ちた世の中への鎮魂歌であり、再生へと向かうMUSICである。

「THE METHOD」に集まったのはRCSLUM RECORDINGS / TYRANTからは、昨年リリースした1stアルバム「caste」でHIP HOPの歴史をレイプしたHIRAGEN。その卓越したSKILLでHIP HOPの地平を広げ、現在アルバムを最も待たれるYUKSTA-ILL。同じくRCSLUMから、FREAKY&DOPEにくねる世界を広げるHVSTKINGSがグループ名義、MIKUMARI、ICHIBA SICKNESSそれぞれのソロで参加。RCSLUMからはNEW FACEとして、今後の動きもかなり気になるKHAZZも参加。FREE STYLEの先駆者としても、名古屋の古株としても、そのスキルをもって地平を築くBB9よりBRAVOO、UMB本戦にも出場したK.LEEが参加。FREE STYLEで言えばその変態的なスキルで名前が挙がる呂布カルマ。UMB本戦にも出場した岐阜のHIP HOP愛好者TOSHI。YUKSTA-ILLのライバルとも目される、期待の不良だが直ぐに捕まる(?)CROWN-D。BALLERS周辺でありながらも、参加してる所からも注目すべきD.S.BよりSOCKS。名古屋の更なる次世代を作る可能性を持つ、PSYCHEDELIC OよりZOO、CAMPANELA。ぶっとんだ存在感がとにかく強烈なHARAKUDARIは鬼(鬼一家)をfeat.した曲で参加し、かっとんだ世界観を見せつける。今は動く事が出来ない者も、活発に活動する者も。レイジーな者も。全てを含めてNEO TOKAIのTHE METHODがただここに存在している。(ハラクダリ FEAT.鬼(鬼一家) – ZEGEN 収録)

公式解説 (THE METHOD 2 KINGDOM COLLAPSE):2011年にリリースされた『V.A. – RC SLUM Recordings Presents. The Method』の続編。名古屋のRCSLUM RECORDINGSが監修を務め、猛者揃いの東海ヒップホップ/ラップ/ビート・ミュージックの 2018年現在の熱気を奇跡的にフィジカル化/CD化することに成功した。 ある地域で複数の現場が同時多発的に活性化して異様な熱気を帯びていたとしても、その熱量はそれら現場を経験、目撃するか、また労力を惜しまず流通枚数の少ない音源をゲットした限られた者にしか理解し得ない。だからこそ、このよう なコンピレーションは重要な意義を持つ。例えば、DJ SHADOW は『The Hyphy Movement』を監修してアメリカのベイエリアのハイフィを全世界に発信した。今年リリースされたロンドン・ジャズの現在をコンパイルした『We Out Here』も多くの人にそのシーンの魅力を伝えた。シーンが盛り上がる時、そこには必ず素晴らしいコンピがある。 つまり『THE METHOD 2 / KINGDOM COLLAPSE』は、そのような種類のコンピレーションの東海ヒップホップ・ヴァージョンと も言える。厳密に言えば、東海地方を拠点としないアーティスト、またヒップホップの枠に収まらない楽曲も含まれるが、それはこのシーンのユニークな雑食性を示唆する。いずれにせよ参加アーティストはご覧の通り。そして全て新録!2018年の日本のヒップホップにおいて最もタフでクレイジーなコンピレーションの一枚であることは間違いない!!(ハラクダリ / KATA Prod. SHIRAN 収録)

※ こちらのコンピに収録してる2曲は1st ALBUMには収録されておらず、且つアルバムの楽曲とは違った側面がフューチャーされた名曲です。実際に私自身が初めて彼の音楽に触れて好きになった理由でも有るのでアルバム同様に是非聴いて欲しいなと思います。このコンピ盤自体が素晴らしい傑作です。

 

■  ハラクダリ MV

 

 

 

■ ハラクダリ INTERVIEW

 

■  SIDEMILITIA inc.OFFICIAL SITE TOP PAGE

 

2021年9月ラジオ「HAPPY TOGETHER」マンスリーゲストに「CROWN-D」が登場

 

2020年に梵頭、BASE、そしてCROWN-Dによるユニット【 東海喰種 】の1st ALBUM “EPISODE1 「THE GREEN MILE」~13階段からのGUIDANCE~”をリリースし、

今年の2021年待望のソロ1st ALBUM “CONFLICT GROWTH”を発表したばかりのHIP-HOP ARITST【 CROWN-D 】がラジオ【 HAPPY TOGETHER 】の9月マンスリーゲストとして登場致します。

先月の【 ハラクダリ 】同様に興味深いNEO TOKAIシーンの凄さを堪能出来る筈。乞うご期待!!

全世界何処からでも聴集可能です。詳しくはラジオ「HAPPY TOGETHER」詳細ページで是非。

CROWN-D official twiiter:https://twitter.com/CROWN_D777

CROWN-D official instagram:https://www.instagram.com/crown_d0718drama/

 

 

 

 

 

SIDEMILITIA inc. WEB SITE / ONLINE STORE リニューアルのお知らせ

平素より、SIDEMILITIA inc.OFFICIAL SITE / ONLINE STOREをご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、ホームページをリニューアルする事となりましたのでお知らせ致します。

それに伴い、下記日程を移行 / 準備期間としてサイトを一時停止させて頂きます。ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

■ 2021年8月17日(火)午前11:00〜2021年8月20日(木)午前11:00

 

リニューアル後は今まで以上ご利用される皆様にとって、より情報や商品の見易さ/分かり易さ/探し易さをコンセプトに全体的にレイアウトやシステム、そしてデザインやコンテンツの充実に努めてまいる所存であります。今後ともご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

SIDEMILITIA inc.代表:遠藤博美

LONG SLEEVE SHIRT SPECIAL FEATURE

今年は梅雨入りも例年より早く、更に寒い日が続く毎日ですが、

こんな時期にこそお薦めの「ロングスリーブシャツ(ロンT)」を特集致します。

今では考えられない方も多いかと思いますが、2010年以前はロンTは基本的にファッションとして取り入れる人口は非常に少なかったアイテムでした。

コアな洋服好き(イノベーター/アーリーアダプター)や基本的にコレクター的側面も大きかったのでマニア向けのアイテムだったと思います。

2010年以降はTRAP MUSICなども盛り上がりから、現在に至るまで普及してきた様な気がします。

なので以前に比べたら需要は増えておりますが、それでも洋服を普段から好む方々でも所有数を考えて貰えれば可成り少ない事に気付くと思います。

それは大きく3つの原因が考えられます。

● 着る時期が限定されてる。

カットソーと捉えるとTシャツやスウェット/ニットなどの中間に捉えられる為に、着る時期が短く感じる方が多いですが逆に秋冬でもTシャツとは違う温度調整が可能ですし、Tシャツの上にロングシャツと同じ体感温度ながらもより気軽な着心地を楽しめます。

● カジュアル過ぎるスタイリングのイメージが有る。

一般的に「ロンTだけだと子供っぽい」と思う方が多い筈です。ただブランド「YASHIKI」のアイテムなどシンプル且つライトなコットンニットだとロンTと同じ着方ながらモダンなイメージになります。

この辺は私も理解出来ますが、一概にそう思いません。結局はその方のスタイリング次第です。パンツの選び方で全く変わるものです。

● Tシャツと違い、普段のTシャツと同じサイズを選ぶと見た目/着心地含めて小さめに感じる。

このサイズ選びのトラップにより、ロンTは難しいと認識してしまい、次の購入に繋がらない事が多く有る筈です。ロンT類に関しては普段より最低でも一つ上のサイズを選ぶのを推奨します。

不思議ですがTシャツと身幅が変わらなくても同じオンスの生地感で袖が有ると小さく見える/小さく感じるのです。衿付きのシャツとはアームの太さが違いその部分で小さく目も身体も感じるのです。

以上です。本当に楽しいアイテムだと思いますので今年は是非皆様も今まで以上に楽しんで貰えたら幸いです。

 

YASHIKI / ヤシキ

HAMON KNIT (GREEN) 】 ¥25,300-

 

YASHIKI / ヤシキ

HAMON KNIT (MOCHA) 】 ¥25,300-

 

YASHIKI / ヤシキ

HAMON KNIT (KHAKI BEIGE) 】 ¥25,300-

 

YASHIKI / ヤシキ

HAMON KNIT (NAVY) 】 ¥25,300-

 

YASHIKI / ヤシキ

BORDER CREW NECK KNIT (WHITE) 】 ¥16,445-

 

YASHIKI / ヤシキ

BORDER CREW NECK KNIT (BLACK) 】 ¥16,445-

 

YASHIKI / ヤシキ

WAFFLE CREW NECK KNIT (WHITE) 】 ¥16,445-

YASHIKI / ヤシキ

WAFFLE CREW NECK KNIT (BLACK) 】 ¥16,445-

 

YASHIKI / ヤシキ

WAFFLE MOCK NECK KNIT (WHITE) 】 ¥16,445-

 

NIL DUE / NIL UN TOKYO:ニル デュエ / ニル アン トーキョー

LONG SLEEVE TATTOO TEE (OATMEAL) 】 ¥7,150-

 

NIL DUE / NIL UN TOKYO:ニル デュエ / ニル アン トーキョー

LONG SLEEVE TATTOO TEE (USED IVORY) 】 ¥7,150-

 

 

MAYHEM / メイヘム

DE MYSTERIIS DOM SATHANAS LONG SLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥4,818-

 

 

DROPDEAD / ドロップデッド

A×SHOLES DON’T GET IT LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥4,598

 

 

DROPDEAD / ドロップデッド

ETERNAL WAR LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥4,598

 

 

CANNIBAL CORPSE / カンニバル コープス

TOMB OF THE MUTILATED LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥4,598-

 

CANNIBAL CORPSE / カンニバル コープス

BUTCHERED AT BIRTH LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】¥4,598-

 

KREATOR / クリエイター・クリーター

PLEASURE TO KILL LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥4,598-

 

ALL PIGS MUST DIE(APMD) / オール ピッグス マスト ダイ

DEATH IN MY WAKE LONGSLEEVE SHIRT (BLACK) 】 ¥5,808-

 

THROMBOSIS / スロンボーシス

EUPHORIC CHILL LONGSLEEVE SHIRT (ASH GRAY) 】 ¥3,300-

 

YASHIKI(ヤシキ)メディア情報

 

人気ブランド「YASHIKI / ヤシキ」のメディア情報になります。

お買い物の参考になれば幸いです。

 

YASHIKI SHOP PAGE

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

● WEB MEDIA

 

・eye_C

 

 

・Mastered


 

・EYESCREAM

 

 

・FASHION PRESS

 

 

・Fashionsnap.com

 

 

・HOUYHNHNM

 

 

● MAGAZINE MEDIA

 

・gap PRESS

 

YASHIKI × SIDEMILITIA inc.

 

◆ YASHIKI / ヤシキ × SIDEMILITIA inc. / サイドミリティア 【 RYUREI KNIT (LIMITED BLUE) 】

 

デザイナーとも長いお付き合いになる人気ブランドYASHIKI:ヤシキと久々に弊社限定コラボアイテムを制作致しました。

今回のテーマは「綺麗」になります。格好良い / 可愛いアイテムではなく美しいを基準に制作致しました。

ファッションとして海外と違い日本国内では特に「BLUE:ブルー」に関してはパンツ(デニム)を中心に楽しむのが定着しておりますが、トップスに関してはリリースされる数を含めても余り見かけません。

レディースでは多少展開は有りますが、それでも数は少ないかと思います。

この辺は「WHITE:ホワイト」もトップスを中心に楽しみパンツになると急激に減る事と同様かと思います。

昨年から制作に入りましたが、外に出歩く機会が当然ながら世界中で減っております。

ですが洋服を着ない生活になった訳でも無く、着用するに関しては変わりません。

様々な色はこの世界には存在しておりますが、やはり自然の光景の美しさ。特に「青空」と「海」を美しさは別格かと思います。

そんな美しさを連想するのが「BLUE」だと捉えており、室内でも日常で視覚や着心地で気持ち良くなって頂けたらと思います。

コットンニットとなりますので、気遣い無くタオルやTシャツ同様に普段通り一緒に洗濯機で洗って頂けますし、レングスも5分丈なので長いシーズン楽しんで貰える筈です。

メンズ(3サイズ) / レディース(1サイズ)展開となります。最近は女性の方はメンズサイズを選ばれイン・スタイルを楽しまれる場合も多いです。

夫婦やカップルで兼用も可能ですし、お揃いも可能ですので沢山の方に気にいて貰えたら嬉しいです。

 

 

勿論「美しい」と云うテーマだけでなく、コラボだからこそ通常のレギュラーアイテムでは展開してないカラーだったり、着用して頂く方に「極彩色(赤など)」では無いカラーでも出掛けてる際に視線を集めて貰いたいと云う願いも有ります。

そして「販売コンセプト」も少しだけお話させて下さい。

弊社も1999年にスタートしてから既に20年以上も経ちます。企業努力は当然としてもお客様に御利用して頂いてるからこその年月です。

初めての方も勿論ですが、定期的に御来店 / 御利用して頂いてる常連様には本当に本当に感謝しております。

そんな長い期間だからこそ定期的に店頭やWEBSTOREで「数年振りの方」や「数十年振りの方」もいらっしゃいます。

それは年齢や環境の変化など様々な理由で以前よりも洋服を楽しむ機会が減ってる方も多々いらっしゃると思います。

弊社としても活動を続けてる以上、我が侭と思われるかもですが(笑み)お客様に対して願う事は少なくとも春夏 / 秋冬の年に2度御来店 / 御利用して貰えたらと考えてたりします。そんな願望が有ります。

その際にこの様な弊社だけで展開するアイテムが切っ掛けになったり、回数の減った貴重なお買い物だからこそ特別なアイテムを選んで貰えたら嬉しく思います。

コットン製だからこそ洗濯による経年変化での色合いの変化。ベーシックなデザインだからこそ流行り廃りで飽きる事無く長く楽しめるアイテムだと自負しております。

皆様の御来店 / 御利用を心からお待ちしております。

弊社限定だからといって急かすつもりも御座いません。再生産の予定は有りませんが、長い期間展開し出来る限り沢山の方に楽しんで貰える様に数を生産したつもりです。

ですが、流行り廃りが無いアイテムだからこそ長い期間楽しんで貰いたい気持ちも有りますので気に入った方は夏が訪れる前に是非。

 

YASHIKI / ヤシキ × SIDEMILITIA inc. / サイドミリティア

RYUREI KNIT (LIMITED BLUE) 】メンズ

¥21,000-

 

YASHIKI / ヤシキ × SIDEMILITIA inc. / サイドミリティア

RYUREI KNIT (LIMITED BLUE) 】レディース

¥21,000-

 

YASHIKI(ヤシキ)メディア情報

ブランド「YASHIKI / ヤシキ」の最新メディア情報になります。

お買い物の参考になれば幸いです。

※ 完売してるアイテム / サイズに関してもアイテム名やサイズ / カラーなどを明記の上、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

◆ TVガイド 11月6日発行号(YSK-20AW-KN04:森田剛(V6)さん着用アイテム)

 

■ DONTEN KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN04

 

◆ ESSE 11月号(YSK-20AW-KN08:長野博(V6)さん着用アイテム)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

 

◆ MORE 12月号(YSK-20AW-KN09)

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

◆ Pen 11/1号 YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

 

◆ 2nd 12月号(YSK-20AW-KN08)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

◆ CLUEL 11月号(YSK-20AW-KN09)

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

◆ FUDGE 11月号(YSK-20AW-KN03 / YSK-20AW-KN09)

 

 

■ TSURARA KNIT(ORANGE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

◆ CLUEL homme 11月号(YSK-20AW-KN09 /YSK-20AW-KN06)

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

◆ CYAN 2020 WINTER(YSK-20AW-KN09)

 

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

◆ ONKUL_vol.1(YSK-20AW-KN09 /YSK-20AW-KN07 / YSK-20AW-KN06)

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

◆ GISELe 12月号(YSK-20AW-KN06)

 

◆ Discover Japan / webmagazine(YSK-20AW-KN08 / YSK-20AW-KN09)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

◆ Pen online / webmagazine(YSK-20AW-KN08)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

 

◆ HIGHSNOBIETY JP / webmagazine(YSK-20AW-KN08)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

 

◆ HOUYHNHNM / webmagazine(YSK-20AW-KN08)

 

■ FUBUKI KNIT (NAVY) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (ORANGE) / YSK-20AW-KN08

 

■ FUBUKI KNIT (LIME) / YSK-20AW-KN08

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

年末年始の御挨拶

◉ 年末年始の営業

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます

本年も沢山のお客様との出逢いに支えられ、心より感謝申しあげます。

新年も変わらぬお引き立て、一層のご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始の休業とさせていただきます。

年末年始 休業期間:2020年12月29日(火)~2021年01月1日(金)まで

新年は2021年1月2日(土)12時より営業させて頂きます。

叉、1月2日(土) 3日(日)は19時までの営業とさせて頂きます。

お客様につきましてはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

叉、上記期間でのWEBSTORE御利用のお客様に関してですが、出来る限り発送の対応をさせて貰う予定とはなっておりますが、通常通りに即日発送は出来ない場合も御座います。予めご了承下さい。

 

◉ 新年限定企画のお知らせ

2021年1月2日(土)〜3日(日)の2日間に店頭のみの限定企画を行ないます。内容等は店頭に御来店して頂いた方のみ発表となりますので、電話やメールでのお問い合わせにはお答え出来ません。ご了承下さいませ。

叉、WEBSTORE限定アイテムも2021年1月2日(土)11:00から発売致します。今回は特に数に限りが御座いますのでご了承下さいませ。

これからも弊社をご愛顧いただきますようお願いたします。

有限会社サイドミリティア 代表:遠藤博美

YASHIKI(ヤシキ)メディア情報

ブランド「YASHIKI / ヤシキ」の最新メディア情報になります。

お買い物の参考になれば幸いです。

※ 完売してるアイテム / サイズに関してもアイテム名やサイズ / カラーなどを明記の上、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。

 

◆ 美的GRAND 秋号(YSK-20AW-KN05:三宅健さん着用アイテム)

 

■ SETSUEN HANTEN KNIT(LIME)/ YSK-20AW-KN05

 

SETSUEN HANTEN KNIT(GREIGE)/ YSK-20AW-KN05

 

◆ CLUEL 10月号(YSK-20AW-KN04 / YSK-20AW-KN06 / YSK-20AW-KN03)

 

■ DONTEN KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(NAVY)/ YSK-20AW-KN04

 

■ WADACHI KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN06

 

■ WADACHI KNIT(BURGUNDY)/ YSK-20AW-KN06

 

■ WADACHI KNIT(BLACK)/ YSK-20AW-KN06

 

■ WADACHI KNIT(MOCHA)/ YSK-20AW-KN06

 

■ TSURARA KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(ORANGE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(BLACK)/ YSK-20AW-KN03

 

◆ FUDGE 10月号(YSK-20AW-KN04)

 

■ DONTEN KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(NAVY)/ YSK-20AW-KN04

 

◆ LEE 10月号(YSK-20AW-KN05)

 

■ SETSUEN HANTEN KNIT(LIME)/ YSK-20AW-KN05

 

SETSUEN HANTEN KNIT(GREIGE)/ YSK-20AW-KN05

 

◆ LAla Begin 10・11月号(YSK-20AW-KN09)

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (MOSS GREEN) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (RED) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (BLACK) / YSK-20AW-KN09

 

■ SEIJAKU HIGH NECK KNIT (WHITE) / YSK-20AW-KN09

 

◆ GO JAPAN 11月号(YSK-20AW-KN03)

 

■ TSURARA KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(ORANGE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(BLACK)/ YSK-20AW-KN03

 

◆ EVEN 10月号(YSK-20AW-KN03)

 

■ TSURARA KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(ORANGE)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN03

 

■ TSURARA KNIT(BLACK)/ YSK-20AW-KN03

 

◆ SITRUUNA #3(YSK-20AW-KN07)

 

■ BOTAYUKI KNIT COAT (MOCHA) / YSK-20AW-KN07

 

■ BOTAYUKI KNIT COAT (BLACK) / YSK-20AW-KN07

 

 

◆ kiitos. 17(YSK-20AW-KN01)

 

■ HYOMON CARDIGAN(ORANGE)/ YSK-20AW-KN01

 

■ HYOMON CARDIGAN(BLACK)/ YSK-20AW-KN01

 

■ HYOMON CARDIGAN(GREIGE)/ YSK-20AW-KN01

 

■ HYOMON CARDIGAN(OLIVE)/ YSK-20AW-KN01

 

 

■ EYESCREAM / web magazine(YSK-20AW-KN04)

 

■ DONTEN KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(NAVY)/ YSK-20AW-KN04

 

 

◆ e-Begin / webmagazine(YSK-20AW-KN02)

 

■ GINREI KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN02

 

■ GINREI KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN02

 

■ GINREI KNIT(GREIGE)/ YSK-20AW-KN02

 

■ GINREI KNIT(NAVY)/ YSK-20AW-KN02

 

※ 完売してるアイテム / サイズに関してもアイテム名やサイズ / カラーなどを明記の上、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。

 

 

● ブランド「YASHIKI」デザイナーが手掛けるパンツ・プロダクト「SAYATOMO」になります。ユニセックス展開。

YASHIKI(ヤシキ)メディア情報

ブランド「YASHIKI / ヤシキ」の最新メディア情報になります。

お買い物の参考になれば幸いです。

 

◆ FUDGE 9月号(YSK-20AW-KN01

 

■ HYOMON CARDIGAN(OLIVE)/ YSK-20AW-KN01

 

 

◆ Mastered(2020AW LOOK

 

 

◆ EYESCREAM(2020AW LOOK

 

 

◆ EYESCREAM(YSK-20AW-KN02)

 

■ GINREI KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN02

 

■ GINREI KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN02

 

 

◆ EYESCREAM(YSK-20AW-KN04)

 

■ DONTEN KNIT(NAVY)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(OLIVE)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(MUSTARD)/ YSK-20AW-KN04

 

■ DONTEN KNIT(BROWN)/ YSK-20AW-KN04

 

 

◆ FASHION PRESS(2020AW LOOK

 

 

◆ FASHIONSNAP.COM(2020AW.LOOK

 

 

◆ HOUYHNHNM(2020AW LOOK

 

 

◆ PERK MAGAZINE(2020AW LOOK

 

 

◆ HIGHSNOBIETY JP(YSK-20AW-KN01)

 

■ HYOMON CARDIGAN(OLIVE)/ YSK-20AW-KN01

ブランド「YASHIKI」デザイナーが手掛けるパンツ・プロダクト。

● SAYATOMO / サヤトモ(SHOP PAGE

 

 

● YASHIKI / ヤシキ(SHOP PAGE